趣味とか道楽とか

hobby and hobbies

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MD ZOOM 35-70mm F3.5 と α7RⅡ

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5


今回は、ミノルタ SRマウントのMD ZOOMレンズの事を書こうと思う。

一応、最初に言っておくと、今回のレンズは、ミノルタのSRマウントではあるが、幼少の頃から慣れ親しんだミノルタSRT101には使った事がない。

そもそも幼少時に、ズームレンズというものがあるという事自体知らなかった。

更に言えば、SRT101には 58mm F1.4 の単焦点レンズと、いくつかの単焦点レンズしか無いとすら思っていたのだ。

この単焦点レンズしか知らなかったという事実は、自身の撮影という行為に大きく影響を与える事になったと思う。

幼少時の単焦点偏重の撮影により、頭の中からズームレンズでの撮影という行為が、すっぽり抜けてしまっているように感じる事が多々あるからだ。

要は、普段ブログにズームでの写真が出てこないのは、こだわりを持ってズームレンズを使わない訳でなく、ズームという選択肢を思いつかないだけなのだ。


今回は、お題の MD ZOOM 35-70mm F3.5 というレンズを使って、「ズームとは、なんぞや?」、

これを専門書や、ネットの情報から離れて自身にとってのズームというものを考えながら使ってみたかったのだが、所詮、素人である。

いつもどおり、適当に撮って終わりだ。

その上、今回はこのレンズに付いている、マクロモードでの写真が多い・・・、

言い訳としては暖かくなって木々や草に緑が増えて、花の写真を多く撮ったからだろうか・・・

適当にもほどがある。

今後も 「テキトーに、撮っていけばいいじゃん」 という結論らしくない結論をだして写真を幾つか出していくのだが、今回のマウントアダプタの構成画像を、載せておこうと思う。

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5
無限遠調整機構付きMマウントアダプタを付け、その後にM−SRアダプタの多段仕様とした。

無限遠調整を、Mマウントのヘリコイドでセットして、しっかり∞になるように調整したのだが、重量は嵩んでしまうようだ。

見た目にもモノモノしい、厨二心はくすぐられるが、大したことはしていないだろう。

普通に、写真を撮っているだけだ。



α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
いきなりだが、予告通りマクロモードである。
中々の造形だと思う。
食べ物でコレをやられると、どうにも食べづらい。

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 開放 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
春らしくなってきたなぁ。

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
やっぱりマクロ・・・

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
もちろんマクロモード・・・

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
やはり時代なりのレンズだろうか、逆光に対する耐性のようなものはあまり無い。

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
しつこいようだが、やはりマクロである。
さらに、ヘリコイドアダプタを前進させている。

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F8.0 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F8.0 マクロモード
マクロなんだなぁ・・・

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6 マクロモード
う~ん、マクロ?

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F8.0 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F8.0 マクロモード

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 開放 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 開放 マクロモード
当たり前にマクロ・・・

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 開放 マクロモード
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 開放 マクロモード
マクロ・・・

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F5.6

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 開放
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 開放

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F8.0 モノクロ補正
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F8.0 モノクロ補正
駅を降りていきなり自販機だらけというのは、どうなんだろうか?
とはいえ、少しモノモノしい感じをモノクロで逃げた感かなぁ・・・

α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F8.0
α7RⅡ+ MD ZOOM 35-70mm F3.5 F8.0

最後の数枚でどうにか、マクロモード以外の写真が出てきた感がある。

どうにも、偏っているのだが、撮りたい被写体に撮りたい方法でアプローチした結果である。

素人なのだから、これくらいは許されて然るべきではないか・・・

苦しい言い訳だが、レンズ自体は悪いものでは無い、今後も使っていこうと思っているのだが、被写界深度の関係だろうか?

若干、背景のボケがざわつく感じがある。

うまく被写体との距離を調整して、なだらかなボケを演出したほうがいいのだろう。




* 下に表示されている広告のアダプタは、今回の記事で紹介したレンズを使用できます。
  (本文で、実際に使われていない物も表示されています)

----
--



スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/22(火) 23:40:05|
  2. MD ZOOM 35-70mm F3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<AUTO ROKKOR PF 55mm F1.8 と α7RⅡ | ホーム | Voigtlander NOKTON Classic 40mm F1.4 と α7RⅡ>>

コメント

いいですねーマクロモード。
花や物撮りはマクロモード使いたくなりますね。

そして、やわらかな表現をしてくれるズームレンズですね。
こんなズームレンズを持ってたら多用しそうです。
逆光のフレアの写真も私の好きな表現で、この写真たちの中では一番好きだったりします。
いつも大きな写真をアップしてくださっていて、よくよく見る事ができるので、うれしいです。
ありがとうございます。
  1. 2016/03/23(水) 14:10:38 |
  2. URL |
  3. 白雪 #XCF/xwGU
  4. [ 編集 ]

Re:

>そして、やわらかな表現をしてくれるズームレンズですね。

そうですね、柔らかい光を表現出来るレンズです
逆光には弱いですが、それも味で片付けられる程度です
もう少し使い込むべきなのでしょうが、どうにもズームは身体に馴染まなくて・・・

  1. 2016/03/23(水) 15:52:40 |
  2. URL |
  3. yoshiyashi #zVpgn9mk
  4. [ 編集 ]

むしろnoxは逆光の写真の方が好きです。ちょっと青みが強い感じだから上と同じWBにすれば良い感じだと思いますよ
  1. 2016/03/23(水) 21:37:01 |
  2. URL |
  3. nox #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>ちょっと青みが強い感じ

そうですか、少し調整してみますか。
スナップでは、余程おかしくなければWBはちょっと触る程度にしてるのですけど、たまにこういうのはありますね。
逆光写真は嫌いでは無いのですが、どうやっても消せない逆光だと純正レンズの出番になったりしてます。
  1. 2016/03/24(木) 01:41:43 |
  2. URL |
  3. yoshiyashi #zVpgn9mk
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

出ましたねMD ZOOM 35-70。
私はハードオフのジャンク箱の中でこのレンズを見つけました。それまでミノルタのレンズは一本も所有しておりませんでした。特に理由は無いのですがミノルタは好きじゃなかったのです。しいて言えばロゴデザインがダサイと思っていたので・・・(笑)
「試しに買ってみるか」という感じでしたが、撮影してみて「ムムムッツ!」と驚きました。ズームレンズなのに私の一番好きな某レンズの描写ととてもよく似てると思ったからです。その後マクロが無い、前・中期型(全3種類?)も集めました(笑)
ミノルタのレンズも集める様になったのはこのレンズに出会ったからです。

フードを付けてないで撮影されました?
付けると更にイイ感じになりますよ。
  1. 2016/03/24(木) 23:14:22 |
  2. URL |
  3. 想桜 #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>フードを付けてないで撮影されました?

フードは一応付けたのですが、ちょうどいいのが無かったです。
35mm時にケラれが出てしまったので付けたり外したりしてました。
ねじ込み式の花形フードを付けられればよかったのですが、このレンズ前玉がクルクル回るタイプで・・

でも、レンズ自体は良い物ですね、やんわり写る描写は悪く無いです。
重量も軽くて気に入りました。
  1. 2016/03/25(金) 11:37:38 |
  2. URL |
  3. yoshiyashi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yoshiyashi32.blog.fc2.com/tb.php/55-e80e9e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

yoshiyashi

Author:yoshiyashi
とりあえず、楽しめれば良い

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1)
カメラ (1)
マウントアダプタについて (4)
MINOLTA MC MD(SR系) (9)
AUTO ROKKOR PF 55mm F1.8 (1)
MINOLTA MD ROKKOR 50mm F1.4 (55φ) (1)
MC ROKKOR 58mm F1.4 (3)
MC ROKKOR 58mm F1.2 (2)
MINOLTA NEW MD 50mm F2.0 (1)
MD ZOOM 35-70mm F3.5 (1)
(C/Y) CONTAX (2)
(C/Y) CONTAX Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 (2)
(C/Y) CONTAX Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F2.8 (0)
Contax G (15)
CONTAX G Biogon T* 21mm F2.8 (1)
CONTAX G Biogon T* 28mm F2.8 (2)
CONTAX G Planar T* 35mm F2.0 (1)
CONTAX G Planar T* 45mm F2.0 (9)
CONTAX G SONNAR T* 90mm F2.8 (1)
CONTAX G Vario-Sonnar T* 35-70mm F3.5-5.6 (1)
Contax N (7)
CONTAX N Planar T* 50mm F1.4 (3)
CONTAX N Planar T* 85mm F1.4 (1)
CONTAX N Vario-Sonnar T* 24-85mmF3.5-4.5 (3)
Asahi Super Takumar 55mm F1.8 (1)
FA43mmF1.9 Limited (2)
FA77mmF1.8 Limited (1)
Voigtlander NOKTON Classic 40mm F1.4 MC (4)
Voigtlander NOKTON 50mm F1.1 (3)
Voigtlander SEPTON 50mm F2.0 (2)
千代田光学 SUPER ROKKOR 45mm F2.8 (1)
LEICA SUMMICRON-M 50mm F2.0 (1)
JUPITER 8 50mm F2 (1)
INDUSTAR-61L/Z-MC-50mm-F2.8-(M42) (2)
EBC FUJINON 55mm F1.8 (2)
改造レンズ (7)
ROKKOR-QF 40mm F1.7 (2)
FUJINON 38mm F2.8 (2)
COLOR YASHINON DX 40mm F1.7 (2)
kodak Ektar 44mm F3.5 (1)
SEL1635Z Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS (3)
SEL55F18Z Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (1)
車 (1)
RICOH XR RIKENON 50mm F2 (1)

最新トラックバック

広告

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。